『たるみ改善!顔ダンス』は
笑顔に必要な筋肉を集中的に鍛えるものです!

顔ダンスに出会う数年前まで、私は曖昧な笑顔をしてました。

自分としては笑顔を作っているつもりでしたが、
目は開いておらず口角は上がっておらず、
笑っているようでちゃんと笑っていないという表情。

友達と写真を撮るときは
当時はスマホじゃないので
一発勝負のカメラなんで、
『康子〜ちゃんと目、開けといてよ〜。』
と必ず注意されるのが常でした。

そんな私だったのに、
顔ダンス実践数ヶ月後には

これぞ笑顔!という顔を自然に作れるようになったんです。

ポイントはあくまで自然にできたということ。
表情を出すために無理をしていないのです。

証拠写真をご覧ください🌸)

筋肉は日頃鍛えていないと日に日に衰えていきます。

筋力の衰えは単に筋力低下だけでなく筋肉そのもの、
つまり筋肉量も減少していきます😱
お年を召されるとなんとなく痩せ細ってくるあのお姿。

たいてい30歳を過ぎた頃から徐々に筋力低下が始まり
50代になると急速に衰えます。
そして筋肉量は、20歳から75歳までに約半分になるといわれています。

しかし筋肉は、何歳になっても鍛えることができる組織です。
約3週間で入れ替わり始め、最も復活しやすい組織ともいえます。

また、表情筋は筋肉としては小さく、
しかも四肢と違いダイレクトに皮膚に付着しているため、
鍛えるほどに直接的に作用し、豊かな表情を作ることが可能になります✨

この理屈から表情筋トレーニングは効果が目に見えて現れるということが言えます!

何歳からでも可能です。
つまり筋肉を味方につければ若返りは何歳からでも可能だということです!
もう年だからとあきらめずに、今日からでも表情筋トレーニング・顔ダンスをスタートさせましょう!